FIXERがマイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー 2020「Social Responsibility アワード」を受賞!

Aug 25, 2020

株式会社FIXER(本社:東京都港区、代表取締役社長:松岡清一)は、日本マイクロソフト株式会社の「マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー 2020」において、「Social Responsibility アワード」を受賞しました。


「マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー 2020」は、マイクロソフト パートナー ネットワーク参加パートナー企業を対象とし、21 分野のアワードにおいて優れた実績をおさめたパートナー企業を選出するアワードプログラムです。今回の「Social Responsibility アワード」受賞は、COVID-19の感染が拡大する中、感染者情報の即時かつ正確な情報収集・把握・分析を目的とした感染拡大防止デジタル基盤の開発が高く評価されたものです。本賞の概要は、次のとおりです。


【受賞名】Social Responsibility アワード

【概要】2020年 新型コロナウィルス感染拡大により、日本社会は大きな影響を受けました。様々な活動が制限される中、日本の企業は事業継続を行い、成長を維持していくためには、今まで以上に生産的な手法が求められています。さらに対面型の業務が敬遠される中、仕事のやり方自体もドラスティックに変える必要に迫られています。このアワードは、このような状況下で日本マイクロストが提供するクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」を基盤としたマイクロソフトのクラウド上に構築された優れたソリューションの提供、提案を通じて、お客様、社会の問題解決を推進いただき、際立った事例を生み出したパートナー様に授与されます。

【WebサイトURL】 
https://partner.microsoft.com/ja-jp/connect/jp-award

なお、この度の発表に関して、以下のエンドースメントをいただいております。

日本マイクロソフト株式会社
執行役員 常務 パートナー事業本部長 檜山太郎様

「この度の株式会社FIXER様の「マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー 2020」Social Responsibility アワードの受賞を心よりお祝い申し上げます。

FIXER様は、新型コロナウイルス感染症が拡大する中、感染者情報の即時かつ正確な情報収集・把握・分析を目的とした感染拡大防止デジタル基盤の開発に寄与されました。​
現在の困難に迅速かつ柔軟に対応するべく、導入においては、Microsoft Azure、Microsoft 365、Microsoft Power BI等のマイクロソフト製品を組合せ、クラウドネイティブな開発手法の採用、Azure Kubernetes Service(AKS)によるマイクロサービスなアーキテクチャを実現することで、様々な仕様変更にも迅速・柔軟に対応し、開発着手から3週間でファーストローンチに成功、その後予定通りプロジェクトを完遂。行政デジタル化を通じて、日本社会への多大なる貢献をされました。今後も日本マイクロソフトは、株式会社FIXER様との強力な連携を通じて、お客様のデジタルトランスフォーメーションの推進に貢献してまいります。​」

FIXERは今後も、Microsoft Azureと先端技術を組み合わせて新たな価値を創造し、お客様のビジネスに革新をもたらし、社会課題を解決するサービスの提供に努めてまいります。



<これまでの受賞・認定実績>
・2019年 マイクロソフトコーポレーションのAzure パートナー認定プログラムの一つ
「Azure Expert マネージドサービスプロバイダー(Azure Expert MSP)」取得
(世界30万社以上あるAzureパートナー企業のうち、40社強のみが認定 ※2019年7月時点)

・2019年 日本マイクロソフト社「Microsoft Japan Partner of the Year 2019」
「Financial Servicesアワード」最優秀賞を受賞

・2018年 日本マイクロソフト社「Microsoft Japan Partner of the Year 2018」
「Financial Servicesアワード」最優秀賞を受賞

・2017年 マイクロソフトコーポレーション「Microsoft Worldwide Partner Award 2017」
国内で最も優秀な実績のパートナーとして「Microsoft Country Partner of the Year」受賞

・2015年 マイクロソフトコーポレーションのパートナープログラム「Cloud Solution Provider Program」取得
(早期認定パートナーとして世界26社の中の1社に選出。 Azureに対応したサービス提供企業として日本第1号の認定)

・2014年 日本マイクロソフト社「Microsoft Japan Partner of the Year 2014」
「Microsoft Azureパートナーアワード(Cloud Service Vendor)」最優秀賞を受賞

・2013年 日本マイクロソフト社「Microsoft Japan Partner of the Year 2013」
「Windows Azureパートナーアワード(Cloud Service Vendor)」最優秀賞を受賞



■株式会社FIXERについて

【設立】2009年11月6日
【代表者】代表取締役社長 松岡 清一
【コーポレートサイト】https://fixer.co.jp
【cloud.config公式サイト】https://cloud-config.jp
【事業概要】パブリッククラウドの導入・設計から24時間365日の運用、監視・保守までを一貫して提供するフルマネージドサービス「cloud.config」をはじめとする各種クラウドソリューションを提供。



■本件に関するお問い合わせ(報道機関向け)

株式会社FIXER 広報担当
E-mail:prd@fixer.co.jp TEL:03-3455-7755  FAX:03-3455-7500

※cloud.config およびクラウドコンフィグは、株式会社FIXERの登録商標です。その他記載の会社名、団体名、製品名およびサービス名は、それぞれの会社、団体の商標もしくは登録商標です。

※Microsoft 365は、Microsoft Corporationが提供するサービスの名称です。

Related Article

2020_0616_001_fixer_virtual_event_platform_decode_2020_001.png
PressRelease

FIXERが「cloud.config Virtual Event Service」をローンチ、日本マイクロソフトがデジタルイベントとして開催するde:code 2020に提供

 株式会社FIXER(本社:東京都港区、代表取締役社長:松岡 清一、以下FIXE...

2020_0527_001_support_introduce_telework_fukui_bank_001.png
PressRelease

FIXERが福井銀行のBYODテレワーク環境導入を全面支援

 株式会社FIXER(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 松岡清一、以下FIX...

2020_0522_001_conclusion_of_agreement_yokkaichi_001.png
PressRelease

四日市市との高度IT人材育成にかかる連携協定締結のお知らせ

2020年5月22日、株式会社FIXER(本社: 東京都港区、代表取締役社長: ...