Microsoft de:code 2019に出展

Apr 29, 2019

2019年5月29日(水)~30日(木)に開催される日本マイクロソフト主催の「de:code 2019」に出展いたします。de:codeは、開発者をはじめとする、IT に携わるすべてのエンジニアの皆様を対象にした、今年で6回目となる年に一度のテクニカル カンファレンスです。

FIXERはプラチナスポンサーとしてスポンサーセッションとブース出展を行います。また、当社メンバーによるハンズオンと、当社メンバーが参加するチョークトークも予定しています。ご参加予定の皆様は、ぜひ当社のセッション、ブースに足をお運びください。

■概要

【イベント名】 de:code 2019
【開催日】 2019年5月29日(水)~5月30日(木)
【会場】 ザ・プリンス パークタワー東京(東京都港区芝公園 4-8-1)
【対象】 開発者の方、IT に携わるすべてのエンジニアの方
【詳細・お申込み】 de:code 2019 公式サイト
https://www.microsoft.com/ja-jp/events/decode/2019/default.aspx

■ブース概要

【タイトル】 cloud.config evangelist募集!DevOps人材教育「cloud.config Boot Camp」
【内容】 Azureの24/365フルマネージドサービス「cloud.config」を提供するFIXERが、cloud.config evangelistを大募集!短期集中で即戦力となるクラウド時代のDevOps人材の教育を支援する「cloud.config Boot Camp」の外部エバンジェリストにチャレンジしませんか?Microsoft AzureへのLift & Shiftやクラウドの効果的な活用、クラウド上でのアプリ開発など、さまざまなスキルを体系的に習得できる各種トレーニングをご用意。あなたのAzureキャリアを拓くノウハウを大公開します。



■スポンサーセッション概要

【タイトル】 CD42 Vue.jsとFirebase, AKSでのクラウドネイティブなスマホアプリの作り方+ML OpsによるAIモデルの作り方
【スピーカー】
横山 依子 Yoriko Yokoyama

横山 依子 Yoriko Yokoyama
Marketing & Sales Division
Cloud Evangelist

鈴木 章太郎 Shotaro Suzuki

鈴木 章太郎 Shotaro Suzuki
Technical Fellow, Evangelist
内閣官房 政府 CIO 補佐官

市岡 由偉 Yui Ichioka

市岡 由偉 Yui Ichioka
Technology&Innovation Division
Cloud Solutions Engineer

千賀 大司 Hiroshi Senga

千賀 大司 Hiroshi Senga
Fellow, Head of R&D Division
Microsoft MVP

【内容】 Microsoft Azure の最新テクノロジーを活用して開発しコンテナ、マイクロサービス化とともにライトウェイト、高速開発を実現した『クラウドネイティブ』なスマホアプリケーションのデザインパターン、そしてサーバレス化による既存アプリのクラウド移行シナリオも解説。また、ML Ops & Automated ML による最先端のAI開発をMVPが実演。ぜひご来場ください。
【開催日】 DAY2 2019年05月30日 12:10-13:00
【会場】 未定
【トラック】 Cloud
【セッションタイプ】 ブレイクアウトセッション
【言語】 日本語 / Japanese
【トピック】 .NET
AI (Artificial Intelligence)
Cross Platform
DevOps
HoloLens/Windows Mixed Reality
Microservices
Microsoft Azure
Microsoft Cognitive Services
ML (Machine Learning)
PaaS (Platform as a Service)
Serverless
SQL Server
Visual Studio
お客様とつながる(お客様の体験)
【セッションレベル】 Level 300 - Experienced 中級者向け
【EXPO PASS による受講可否】 EXPO PASS による受講対象外
【対象者】 アーキテクト
技術責任者/意思決定者
開発者
【セッションURL】 https://www.microsoft.com/ja-jp/events/decode/2019session/detail.aspx?sid=CD42



■ハンズオンラーニング セッション概要

【タイトル】 CD61 50 分で体験!Visual Studio 2019 + Durable Functions + Cosmos DB を用いたサーバーレスアプリ開発ハンズオン
【スピーカー】
木下 龍祐 Ryusuke Kinoshita

木下 龍祐 Ryusuke Kinoshita
Marketing & Sales Division
Cloud Solutions Engineer

【内容】 Visual Studio 2019 + ASP.NET Core + Durable Functions + Cosmos DB で作るサンプル文書管理フローアプリ

敷居が高いと思われがちなサーバーレスサービスである Durable Functions の実装を、Cosmos DB と絡めたパターンでさくっとハンズオン体験が出来ます。

※Azure サブスクリプションをご用意ください。お持ちでない方は Azure の無料アカウントをご利用できます。
登録はこちらから:https://azure.microsoft.com/ja-jp/free/
【開催日】 DAY2 2019年05月30日 09:30-10:20
【トラック】 Cloud
【言語】 日本語 / Japanese
【セッションタイプ】 ハンズオンラーニング
【トピック】 .NET
Database
Microsoft Azure
Serverless
Visual Studio
社員にパワーを(人材、スキル、生産性)
【セッションレベル】 Level 200 - Intermediate 初級者向け
【EXPO PASS による受講可否】 EXPO PASS による受講対象外
【対象者】 インフラエンジニア
開発者
【関連リンク】 cloud.config Boot Camp
https://www.fixer.co.jp/ja-jp/service/cloud_boot_camp.html
より深く Azure ソリューションの活用方法を学びたい方のための弊社トレーニングコンテンツ紹介ページ
【セッションURL】 https://www.microsoft.com/ja-jp/events/decode/2019session/detail.aspx?sid=CD61



■チョークトーク セッション概要

【タイトル】 DT52 ベテラン技術者に聞く、「その .NET アプリ、クラウドでどうモダナイズするの!?」
【スピーカー】
野村 一行 Kazuyuki Nomura

野村 一行 Kazuyuki Nomura
日本マイクロソフト株式会社
内パートナー事業本部 テクニカルエバンジェリスト

森屋 英治 Hideharu Moriya

森屋 英治 Hideharu Moriya
株式会社アークウェイ
代表取締役社長

平野 和順 Kazunori Hirano

平野 和順 Kazunori Hirano
日本マイクロソフト株式会社
クラウド&ソリューション事業本部 技術営業本部長

鈴木 章太郎 Shotaro Suzuki

鈴木 章太郎 Shotaro Suzuki
Technical Fellow, Evangelist
内閣官房 政府 CIO 補佐官

【内容】 「.NET ってオンプレ時代に流行った言語?」「Azure 上のワークロードは OSS で決まり?」
いえいえ、.NET 技術者は Azure でも最先端技術の恩恵をいち早く得られるという意味では、今なお一番有利な立場にいます。

「でも、まずはこの .NET アプリをクラウドに持ってゆくのが先かなぁ。IaaS なら行けそうだけど、その次はどうすればいいの?」
そんな疑問を、.NET の黎明期からクラウドの最先端まで第一線で活躍するベテラン技術者たちとの議論で解消しませんか?

現役技術者はもちろん、.NET 資産を活かしたい全ての方々に。
【開催日】 DAY2 2019年05月30日 13:30-14:20
【トラック】 Developer Tools
【言語】 日本語 / Japanese
【セッションタイプ】 チョークトーク
【トピック】 .NET
Microservices
Microsoft Azure
Visual Studio
Visual Studio Code
Web Development
【セッションレベル】 Level 300- Experienced 中級者向け
【EXPO PASS による受講可否】 EXPO PASS による受講対象外
【対象者】 IT 戦略に関わる方
アーキテクト
インフラエンジニア
情報システム部門の方
技術責任者/意思決定者
開発者
【セッションURL】 https://www.microsoft.com/ja-jp/events/decode/2019session/detail.aspx?sid=DT52



■本件に関するお問い合わせ(報道機関向け)
株式会社FIXER 広報担当
E-mail:prd@fixer.co.jp TEL:03-3455-7755 FAX:03-3455-7500

Related Article

2020_0205_001_event_sendenkaigi_digital_director_training_course_001.png
Event

宣伝会議ONLINE「デジタル・ディレクター養成講座」登壇のお知らせ

2020年2月25日(木)に開催される株式会社宣伝会議主催の「デジタル・ディレク...

2020_0127_001_event_mie_ict_data_science_symposium_001.png
Event

みえICT・データサイエンス推進シンポジウムに登壇

2020年01月31日(金)に、三重県とモノづくり日本会議が主催する「みえICT...

2019_1021_002_-conference_compas_2019_001.png
Event

性能管理カンファレンスCOMPUS 2019に登壇

2019 年11月21日(木)に開催される「性能管理カンファレンス COMPUS...