Event

Microsoft Tech Summit 2018に出展

Oct 15, 2018

2018年11月5日(月)~7日(水)に開催される日本マイクロソフト主催の「Microsoft Tech Summit 2018」に、ダイヤモンドスポンサーとして出展いたします。「Microsoft Tech Summit 2018」は、企業や組織のIT導入運用にかかわるエンジニアおよび意思決定を行う方を対象に開催する有料Enterprise技術カンファレンスです。クラウド活用、アプリケーション基盤、プロダクティビティ、セキュリティをはじめとして、AI、Mixed Reality といった、今後ビジネスにおいて必要とされる最新技術やソリューション動向をしることで、これから取り組むべき課題や取得するべきスキルをご理解いただくことを目的に開催されます。

FIXERは、スポンサーセッションとブースにて、マイクロソフトの考える次世代の「Configurable Cloud」を体現したマネージドクラウドサービス「cloud.config」と、「Cloud to Manage the Cloud」がコンセプトの 「cloud.config Portal」をご紹介いたします。また、今回はハンズオンセッションも担当しています。ハンズオンでは、「Microsoft Cognitive Service」とファイル管理ソリューションの「Box」を組み合せた、次世代のコンテンツマネジメントシステムの開発を体験いただけます。ご参加予定の皆さまは、ぜひFIXERのセッション、ブースに足をお運びください。

■概要

【イベント名】 Microsoft Tech Summit 2018
【開催日】 2018年11月5日(月)~11月7日(水)
【会場】 ザ・プリンス パークタワー東京(東京都港区芝公園 4-8-1)
【対象】 インフラエンジニア、アーキテクト、IT戦略にかかわる方
【詳細・お申込み】 Microsoft Tech Summit 2018 公式サイト
https://www.microsoft.com/ja-jp/events/techsummit/2018/



■スポンサーセッション概要

AD15

【タイトル】 AD15 Cloud to Manage the Cloud - 究極の新製品 "cloud.config Portal" ができるまでの CI/CD プロセスの軌跡 -
【スピーカー】
2018_1015_001_event_fixer_exhibiting_at_microsoft_tech_summit_2018_002_fixer_shotaro_suzuki.jpg

鈴木 章太郎
Sales Strategy Division
General Manager, Evangelist

2018_1015_001_event_fixer_exhibiting_at_microsoft_tech_summit_2018_003_fixer_raku_utsumi.jpg

内海 楽
cloud.config Division
Cloud Application Engineer

【内容】 マイクロソフトの考える次世代のConfigurable Cloudを体現したマネージドクラウドサービスとしてFIXER が提供する「cloud.config」に、Cloud to Manage the Cloud がコンセプトの「cloud.config Portal」が加わりました。このセッションでは、microservices, Kubernetes, Jenkins, Confluence JIRA, GitHub, Slack 等を使って開発されたこの製品を、デモを交えてご紹介しつつ、製品のアーキテクチャーと、その開発にあたり採用された CI/CD の取組みについて、ご紹介いたします。
【開催日】 Day 2 11月6日(火)12:10-13:00
【会場】 Room A
【トラック名】 App Development
【トピック】 .NET / Container / Database / DevOps / Microservices / Microsoft Azure / OSS (Open Source Software) / PaaS (Platform as a Service) / Programming Language / SQL Server / Web Development / 社員にパワーを(人材 / スキル / 生産性) / 業務の最適化(オペレーティングモデル)
【セッションタイプ】 ブレイクアウトセッション
【対象者】 インフラエンジニア / アーキテクト / IT 戦略にかかわる方 / 開発者
【セッションレベル】 Level 300 - Experienced 中級者向け



■ハンズオンセッション概要

DA63&DA64

【タイトル】 DA63&DA64 Cognitive ServicesとBox Platformを活用した、次世代コンテンツマネジメントシステム開発
【スピーカー】
2018_1015_001_event_fixer_exhibiting_at_microsoft_tech_summit_2018_004_fixer_ryusuke_kinoshita.jpg

木下 龍祐
Sales Strategy Division
Cloud Solutions Engineer

2018_1015_001_event_fixer_exhibiting_at_microsoft_tech_summit_2018_005_fixer_gen_kato.jpg

加藤 弦
Sales Strategy Division
Cloud Solutions Engineer

2018_1015_001_event_fixer_exhibiting_at_microsoft_tech_summit_2018_006_fixer_yui_ichioka.jpg

市岡 由偉
Management Strategy Division
Cloud Solutions Engineer

【内容】 煩雑な紙の書類の整理などに悩まされていませんか?FIXERが今回提供するセッションなら解決へのヒントが見つかるかもしれません。「Microsoft Cognitive Service」とファイル管理ソリューションの「Box」を組み合せた次世代のコンテンツマネジメントシステムの開発を簡単に体験する事が出来るハンズオンセッションです。 ※Azure サブスクリプションをご用意ください。 お持ちでない方は Azure の無料アカウントをご利用できます。 登録はこちらから:https://azure.microsoft.com/ja-jp/free/
【開催日】 Day 2 11月6日(火)14:50-15:40 / Day 3 11月7日(水)17:30-18:20
【関連リソース】 本セッションにて利用するBoxの公式ページ https://www.box.com/
【トラック名】 Data & AI
【トピック】 Microsoft Azure / Microsoft Cognitive Services / Serverless / Storage / 業務の最適化(オペレーティングモデル)
【セッションタイプ】 ハンズオンラーニング
【対象者】 インフラエンジニア / IT 戦略にかかわる方 / 開発者 / 事業部門の方(IT 関連部門を除く) / 管理部門の方(IT 関連部門を除く)
【セッションレベル】 Level 200 - Intermediate 初級者向け



■本件に関するお問い合わせ(報道機関向け)
株式会社FIXER 広報担当
E-mail:prd@fixer.co.jp TEL:03-3455-7755 FAX:03-3455-7500

Related Article

2018_1015_002_event_sendenkaigi_digital_solution_basic_sales_training_001.jpg
Event

宣伝会議主催の教育講座「デジタルソリューション営業基礎講座」に講師登壇

2018年11月21日(水)に開催される株式会社宣伝会議が主催する教育講座「デジ...

2018_1015_003_event_fixer_supporting_company_programming_contest_001.jpg
Event

全国高等専門学校連合会が主催の高専プロコンに特別協賛

未来のIT人材を支援する高専プロコンに特別協賛 2018年10月27日(土)~2...

2018_0914_001_event_cloud_ai_seminar_001.jpg
Event

日経BP社主催「作って分かる『クラウドAI』実践講座」に講師登壇

2018年10月3日(水)、弊社ジェネラルマネージャーの千賀大司とデータサイエン...